スポンサーサイト

  • 2018.08.13 Monday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


2018年2月18日(日) ケテドラムをたたこう!リズムワークショップin民族楽器コイズミ


 

ジャマイカで生まれたナイヤビンギで演奏される打楽器「ケテドラム」。
低音担当のベースドラム、中音担当のフンデ、高音担当のリピータと呼ばれる大中小の太鼓を使いハートビートと呼ばれる心地よいリズムを皆でたたきましょう。
簡単なリズムにみえて奥が深く、皆で奏でる太鼓のグルーヴを感じてもらえるワークショップです。音楽の聴き方も変わるかも!?
 
講師はなんと!コイズミSTAFFも大好き「かむあそうトライブス」のケテ、パーカッショニストのBONGO DEVAさんです。
 
楽器を触った事がない初めての方でももちろん大歓迎です。この機会に是非ご参加お待ちしております!
 
☆日時:2月18日(日)open 19:15 start 19:30〜(21:00まで)
☆講師:BONGO DEVA(KETTE,PERCUSSION)from かむあそうトライブス
☆場所:民族楽器コイズミ2F
☆参加費:2000円(楽器レンタル無料)※数に限りがございますので、早めにご予約下さい。
ご予約はこちら→info@koizumigakki.com
 


 
☆かむあそうトライブス☆
2009年結成。当初、美濃の山村(神渕村、上麻生等)に集まった百姓仲間による村おこしバンドだったが異色の存在として注目を集め、ドラマーHOLYや旅するカレー屋ボンゴDEVAとの出会いを経て、瞬く間に活動拠点は拡がり列島内外を駆け回る事に。
モダンワールドミュージック〜ダブポップ〜アコースティックレゲエ〜ポエトリー〜ロック〜ジャム〜、、、形容はし難いが各々の仕事に誇りを持ち山間地域に根をおろし生活する彼らのグルーヴはプロミュージシャンの持つ其れとはまた違う、独特のユルさと吸引力を持つ。
三宅洋平、山仁、奈良大介はじめ、多くの先鋭的音楽家達にカバーされた前作「のけもののけものとたわけもの」発表から3年5ヶ月を経て7/1に待望の2ndアルバム
MAXI FOUNDATION(薪師財団)が発売される。
(タイトルの財団は架空の団体であるが薪の利用を呼びかけるコンセプトは大真面目であり、正しく火を使う生活は経済的かつ山間地の雇用問題とエネルギー問題を解決するとして政治家から貧困層まで幅広く注目されている。)
激動の日本から、一つの答えを唄う彼らに背中を押され生活や幸せのベクトルをシフトさせた者の数知れない。
http://www.milmil.cc/user/kamuasou/

 


スポンサーサイト

  • 2018.08.13 Monday
  • -


、ウ、ホオュサホ・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッURL
・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ